今年、アメリカで開催されたContent Marketing World 2018 主催のコンテンツマーケティングワールド2018のRecapイベントにTRENDEMON JAPANとしてジョインさせて頂くことになりました!

コンテンツマーケティング領域における「コンテンツ計測の世界標準」となるべく、2014年にイスラエルで創設者の Avishai Sharon によって創設された TRENDEMON。2018年7月に正式に日本法人として本格的な活動をスタートし、すでに50社近くの大手企業を中心とした、コンテンツマーケティングを牽引する企業に導入されています。

現状、ブラックボックスだった「コンテンツのビジネスゴールへの貢献度」を可視化すべく、TRENDEMON ではワンタグを設置するだけでクロスドメイン、クロスデバイスでユーザーが接触したコンテンツジャーニー全てをトラッキングすることが可能となり、従来ツールの10倍以上の速さでアトリビューション分析が実現できます。

アトリビューション分析において、これまで日本ではそれを試みた多くの企業が、実際の運用に至るまでの設定、分析の複雑さから、定着、普及がまだどの企業もできていません。こうした現状の課題に対して TRENDEMON は、アトリビューション分析を誰でも簡単にできるようなダッシュボードをご提供致しています。

今年、アメリカクリーブランドで開催された「Content Marketing World 2018」でも TRENDEMON はオフィシャルスポンサーとして参加しました。今回はここ東京でも本イベントの Recap が行われるにあたって、弊社のご紹介をさせて頂く貴重な機会を頂くことができました。ご参加されるみなさまの、少しでもお役に立てるお話できればと思っています。

イベント情報はこちら!



Shingo Shimazoe